2010年03月18日

OEK七尾定期

日野照正さんのトランペットカッコよかったです★

終わってから5時間以上立つのに、アンコール曲のアドリブがリフレインしてきます。
一緒にセッションできたらどんなに楽しいだろう…

オーケストラの音も素敵でした♪

今回のプログラムは邦人作品と大河ドラマとジャズと、何かいつものコンサートと違うカンジだったのですが、それはそれで楽しかったです(*^_^*)
内部奏法にもビックリしました(@_@;)

ジャズのアドリブ演奏は憧れです☆
クラシックでもバロック時代はアドリブだったわけで、、、

なんとなく、ジャズとバロック音楽に似たような空気を感じるのは私だけでしょうか!?
装飾音でキラキラしているところとか、自由に音遊びしてるみたいなワクワクした感じとか…


今月はコンサートに行くことが多いので音楽エネルギーをたっぷりチャージできます\(^o^)/
posted by のとピレ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36483504
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック