2010年01月25日

発表会の意味

「発表会って何のためになるんですか?」

以前、生徒のお母様から聞かれたことです。

バッド(下向き矢印)発表会に出て失敗したら心に傷が残るし、自信もなくしてしまう。
バッド(下向き矢印)他の子の演奏は、どうせ聴いてもわからないし、退屈だ。
バッド(下向き矢印)ウチの子は元気なタイプなので、静かにしなければいけない場所は嫌な場所であり、そこにいる意味もないと思う。


今まで発表会は出るのが当たり前と思っていた私にとってものすごいカルチャーショックで、う〜ん、と考えてしましましたダッシュ(走り出すさま)
思い返してみたり、家族に聞いてみたりすると
・上手に弾けるようになった自分を見てほしい(子どもの頃の私)
・度胸をつけてほしい(私の母の思い)
・がんばっている子どもを見ているとうれしくなる(祖母&小母)
・人前で弾く以上恥ずかしい思いをしたくないし、いつもよりも長い期間練習するため、通常のレッスンではできないことでもがんばることができる⇒上達するぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

先のお母様は言葉に出して言ってくれたので真意をはっきり汲み取ることができたのですが、お母様たちの中には、発表会に対してマイナスの考え方をする方が少なからずいるように思います。しかし1度発表会に出してしまえば、みなさん協力的になって下さいますわーい(嬉しい顔)

あと1ヶ月で私の音楽教室の発表会でするんるん
今回は初めて出る豆ピアニストもいますかわいい
今どきの元気いっぱいのやんちゃっ子も退屈せず楽しめて、他の子ども達の演奏は興味をもって聴けるように、プログラムを組んでみましたひらめき

あとは、本番まで、よりよい演奏を目指して練習するだけパンチ
がんばるぞ〜〜パンチパンチパンチ



posted by のとピレ at 14:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
娘のお友達のなかにも、
『発表会のないピアノ教室』に通っている子が何人かいます。
初めてそう聞いたときはとても違和感がありましたが、
みんな (^^♪ 楽しそうにお教室の話をするので、それも在りかと。

わが娘は

  発表会=素敵なドレス (^ム^) 
 
が楽しみで 毎回ウキウキ♪
(分かりやすくて助かります) 

仲の良いお友達だけでなく、他の生徒さん達がどんな曲を弾くのかも楽しみの一つ。
    
毎回
いつも感心するのは【先生方の選曲】

その子の持つ雰囲気ピッタリだったり
また、その逆で、
意外な一面を見てハッとしたり…

その子の良さがちゃーんと伝わってきて、
技術だけのレッスンでなく、
子供たちの内に秘めたものまでしっかり汲み取って頂いてる
と、感じ入るばかり。
ありがたいことです。

このブログからも
レスナー会の先生方の指導熱心・勉強熱心さがよーく伝わります。

今後も楽しみにしています。

Posted by はるママ at 2010年02月17日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34933284
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック