2009年12月29日

年の瀬に思うこと…

あっというまに2009年も終わりですねダッシュ(走り出すさま)
今年はブルクミュラーの連続セミナーが始まり、よく使われている教材なので、子どもたちにすぐ使える内容もたくさんありましたかわいい

連続セミナーのいいところは毎回同じような内容(基本の基本)をお話してくださっても、こちらがピンと受けとる情報がレベルアップしているところですねグッド(上向き矢印)
家に帰ってレッスンで実践してみるとうまくいく部分もあるけれどそうでない部分もあります台風が、また公開レッスンをみると、ちょっとした言葉かけや、さりげなく手を添えるポイント、子どもたちへのフォローなど、前回とは違った視点で気付くことができるので、何回でも聴きたいと思うようになりましたるんるん来年はブルグミュラー講座があと2回と珠洲でのショパンの講座と、その他イロイロ計画中ですぴかぴか(新しい)
お楽しみに手(チョキ)


お楽しみといえば2010年はショパンイヤーですねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
石川県内では県内外のピアニストによるショパン県内縦断コンサートも行われます。この前の週末には超有名ピアニストによるオーディションもありましたるんるん

ほぼすべての曲がピアノ曲、ピアノのために生まれてきたようなショパンの曲を堪能できるチャンスですexclamation×2

聴ける限り聴きに行きたいと思いますハートたち(複数ハート)

能登4会場のチラシは能登ピアノレスナー会のトップページからダウンロードできます手(パー)

それでは皆さま 年末年始は日本海側が大荒れとの予想ですが
よいお年をお迎えください雪
posted by のとピレ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34444341
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック