2009年10月03日

一斉テストその後…

9月初めに教室内で実施した一斉テストは平均点46点(100点満点中)でした
しかし9月のレッスンと連休中のソルフェ大会で弱点補強を行なった結果
演劇パンパカパ〜〜〜ン!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
全員90点台をとることができました手(チョキ)
時間も筆記だけで30分かかっても終わらなかったのに聴音を入れても20分で解けるようになったのでうれしい限りですかわいいかわいいかわいい
残念ながら100満点はいませんでしたが、とりあえずは大きな進歩かなと思っていますわーい(嬉しい顔)

この流れを止めたくなかったので、10月からは簡単な読譜カードを作ってみましたひらめき
1枚に4分の4拍子1小節分の楽譜が書いてあって、それをメトロノームに合わせて何枚か止まらずに歌う、または歌って弾くものです。

カードなので弾く順番はその都度変えられるし、簡単な初見の練習になったらいいなと思って何人か試してみたら…


そこで再び問題発見爆弾

リズムだけ、ドレミの音型だけなら瞬時にわかるのに、両方を同時にメトロノームに合わせてやるとなるとアレアレアレ〜バッド(下向き矢印)

伸ばすところで待てない、8分音符で2つをいれられない、などなど・・・拍が感じられず、小節が区切れないんですねたらーっ(汗)

正:ドレミレド〜ぉ〜|レミフミレ〜ぇ〜|ミ〜レ〜ミ〜ぃ〜|ソフミレド〜ぉ〜|

誤:ドレミレド-レミフミレ〜〜ミレ〜〜ミ〜ソ〜フ〜ミ〜レ〜ド〜


聴いたら1回でできるのになぁ〜
自力で楽譜を見ただけでできるようになってほしいです
練習あるのみですねダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
短い時間でできるので毎回レッスンの初めにやっていこうと思いますパンチパンチパンチ
posted by のとピレ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32634462
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック